由伸「どうすりゃいいんだ・・」